18−A作画作業。81
2017.08.09 Wednesday 19:20

-----------------------------

実写ジョジョ観てきました!

 

ごめんなさい、こんな時どんな顔していいかわからないの・・・。

いや・・・笑えればもっとよかったのかも。

 

とまぁ、友人と二人で割と複雑な面持ちで映画館を後にしたわけですが、

やはりどこを基準点にして観るかで評価が変わる映画だとは思います。

 

ジョジョとしての評価で考えるとかなり低い。

スタンドバトルをリアルな迫力で魅せた映画としてなら結構頑張ってた。

 

ストーリーもホラー映画の三池監督の作り方の特徴か、

ジョジョのシリアスな部分のみを切り取って制作されているので、

構成される一部分を無難にCG技術を絡めて見せてくる感じ。

 

なので、スタンドバトルを切り取るならば音響含めて、

「おっ!」と言わせるクオリティになっています。

この点ではアニメにはできない、実写映画に分があるところ。

逆に言えばここで外せば、世間一般の良い評価も出てなかったでしょう。

 

そういうところはある意味OVA版の第3部に近かったりする。

シリアス部分の限定化とコマ数の多いスタンドバトルという意味で。

なのでテレビ版のジョジョが好きじゃない人が割と高評価してたりもするみたい。

 

でもやはりそれは構成する要素であるだけで、

言いかたはアレだけど、すべてを表現してほしいジョジョファンには

受け入れられないと思う。

 

 

一方、役者陣は想像を超えて気合入ってました。

演技にも迫力はありましたし。

いや実際その辺りかなり甘く見て行ったので、

おや結構オラオラ言えてる、

ちょっと加工されてるけどドラララも・・・でもちょっと一本調子かな・・・とか。

神木君は少し表現がオーバーだったかな。

 

 

 

でもほんと、ひとっつもジョジョ立ち無いんですよね。

分かります、やれば痛くなる可能性もある。

しかし敢えてやった上で痛くならない見せ方をしたりするのが演出力。

つまり避けるのではなくやった上でそれを超越してくることで

恐らくファンも悔しいけど「おお〜っ」となるわけです。

 

ダサく作ればジョジョ立ちさせてエフェクトキラキラ―とかやりそうですが、

そんなんじゃなく後ろ体重かけた状態でアオリアングルとかで

ガンガンパース効かせて威圧的表現をすることは可能なんです。

 

その点ではまだ変態仮面の方がジョジョ立ちしているという・・・。

 

人間の部分は普通のドラマ仕立てでスペインロケ期間内で早々に撮影、

あとは3DCGに頼るという作り方が透けて見えてくるのが悲しい。

 

 

そういえば、承太郎の帽子なんだけど気になったことが一つ。

承太郎と言えば帽子のつばで片目が隠れるのがある種のお決まり。

だから実写では左から見た時と右から見た時で必ず片目が隠れるように

つばが移動している。

それは分かるんだけど、帽子の「JO」の位置まで左右が移動してるんだよね。

それは演出法としてなんか違うんでないの?って思った。

 

 

というわけで、この映画はどんな人向けかというと、

ジョジョの良いところは根本的にシリアスだと主張する人、

スタンドバトルの実写クオリティが見たい人、

ジョジョは知らないけど出演する役者や監督が好きな人。

その辺りなんじゃないのかなぁ。

まぁそれでもダメな人はダメでしょう。

まぁ、もし気に入るとしたら上記の受け入れ要素がある人でないと。

 

 

因みに昨日はレイトショーで行って、

お客さんは15人くらいでした。

 

友人は次なくね?と一言。

 

やっぱ、ないですかね・・・w

 

 

でも、この映画、良いところと悪いところが凸凹してるんですよね。

役者の演技やキャラ造形含めて。

個人的には上にも書いた通り、

リアルなスタンドの表現と存在感、そしてバトルは評価に値すると思います。

でもそれって、3Dアニメ部分の評価のなのでやっぱ複雑やなぁ・・・。

| フォレスト | 動画作成日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2017.08.22 Tuesday 19:20
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://mori-meikyu.jugem.jp/trackback/3042
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
ゼノブレイド ザ・シークレットファイル MONADO Archives
ゼノブレイド ザ・シークレットファイル MONADO Archives (JUGEMレビュー »)
電撃攻略本編集部
資料集でもあり、ファンブックでもある。
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
ゼノサーガ I・II(特典無し)
ゼノサーガ I・II(特典無し) (JUGEMレビュー »)

サーガEP1・2が一本に!
邪神いないよ!
Recommend
ゼノサーガ フリークス
ゼノサーガ フリークス (JUGEMレビュー »)

ぴったん たんた ぜのぴったん♪
Recommend
ゼノサーガ エピソードII [善悪の彼岸]
ゼノサーガ エピソードII [善悪の彼岸] (JUGEMレビュー »)

ゼノサーガシリーズの2つ目。
悲劇の誕生。邪神降臨編!
Recommend
Recommend
Recommend
ゼノギアス PS one Books
ゼノギアス PS one Books (JUGEMレビュー »)

全てはここから始まった。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
カウンター
ブログパーツUL5
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM