検索

プロフィール

ゼノブレイド ザ・シークレットファイル MONADO Archives
ゼノブレイド ザ・シークレットファイル MONADO Archives (JUGEMレビュー »)
電撃攻略本編集部
資料集でもあり、ファンブックでもある。

ゼノサーガ I・II(特典無し)
ゼノサーガ I・II(特典無し) (JUGEMレビュー »)

サーガEP1・2が一本に!
邪神いないよ!

ゼノサーガ フリークス
ゼノサーガ フリークス (JUGEMレビュー »)

ぴったん たんた ぜのぴったん♪

ゼノサーガ エピソードII [善悪の彼岸]
ゼノサーガ エピソードII [善悪の彼岸] (JUGEMレビュー »)

ゼノサーガシリーズの2つ目。
悲劇の誕生。邪神降臨編!

ゼノギアス PS one Books
ゼノギアス PS one Books (JUGEMレビュー »)

全てはここから始まった。

kos-mos Re: キズナイベント

0

     kos-mos Re: を手に入れて

     

    キズナイベントを見た方限定で

     

    ネタバレトークしましょう。

     

     

    ※ここのコメ欄だけでっす。

     

     

    ・・・っていうか現時点で当たった人

     

    何人いらっしゃるでしょうか・・・。

     

    取れたら来てちょ!

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.08.18 Saturday
      • -
      • 17:17
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      kos-mos Re:のキズナイベ見ましたよ。

      アステルの顔見たときにドキッとしましたw

      っていうか性格もシオンじゃないですか。
      やっぱあの性格は今見ても強烈で面白いですねぇ。

      声はしかたないとしてもなんだか懐かしいやり取りを見た気がします。



      あとkos-mosの今回の扱いは本当にゲストで良いのでしょうかね。
      軌道タワーでのイベント会話でなかなか意味深なことを。

      EP3で流れた先の地球とクラウス。
      何かあっても面白いですね。
      • フォレスト
      • 2018/01/09 6:06 PM
      ま…まさか、思いの外いない!?w

      気長に待つです。
      • フォレスト
      • 2018/01/10 2:29 AM
      私はネタバレ気にしない方なので、実は動画で先に見ていました。
      今はまだ第6話ですが、すでに70時間超えましたw
      このイベント見るとサーガを思い出してしまいますね。
      ロストエルサレム時代のシオンはこんな感じ?
      と最初に思いました。厳密に考えたら違うのでしょうけど、色々と気になってしまいました。
      • バスコ
      • 2018/01/10 4:39 AM
      >>バスコさん

      >このイベント見るとサーガを思い出して
      かなり狙った演出ですよね。
      嬉しくなります。

      >ロストエルサレム時代のシオンはこんな感じ?
      どの世界、どの時代もぐいぐいせめる性格なんでしょうかねw
      因みにアステルは星の意だそうですよ。
      星の海にいるシオンと重なるような良い名前です。

      このイベント、何か仕掛けがあっても嬉しいですよね。
      • フォレスト
      • 2018/01/10 5:30 PM
      自分はサーガ未経験なので「あれ?この娘シオンに似てない?」ぐらいにしか思いませんでしたねぇ、ブレイドクエストは。サーガやりたい…

      ただ、キズナトークは興味深かったですね。KOSMOSがビーンストークの建築方法を知ってる理由は特に深い意味は無いと言うのが個人的な見解ですが、高橋さんがそこまで考えながらシナリオを書いたと言うのが個人的に収穫でした。まあ、もしかしたらキズナトーク周りは高橋さんは一切関わっていないのもしれませんがw

      でゼノギアスやゼノサーガ的に見れば、なぜビーンストークは立っていられるのか、という疑問に対する答えがあるのはゼノらしいというか、それがゼノというゲームを語る上で一つのパーツかなと自分は思っています。しかしブレイドシリーズは、ギアスやサーガと比べてそこまでそれを重要視してこなかった、というか、あまりゲーム内外で出てこなかったと思うんです。このコメント欄はネタバレ禁止なので深くは言えないですが、2はそういう説明が随所であったりしたり、説明がされてなくてもある程度推測出来たりで、またギアスサーガ寄りに戻ったと感じています。1でアカモートに到着した時に、メリアはなぜアカモートが浮いてるのか、とみんなに聞かれて「知らん」と答えていましたが、今だったらまた違った事を言うのかもなぁ、と思ったり。

      E3の時にフォレストさんに高橋さんにとっての「ゼノ」の定義の変化についてお伺いしましたが、2がサーガ寄りな作風なのは1とクロスを経てそういうのを作りたいという思いが再び強くなってきてる様に感じましたね。
      • ぷるりん
      • 2018/01/10 7:04 PM
      >>ぷるりんさん

      >この娘シオンに似てない?
      いやぁほぼほぼシオンでしたねw
      ぷるりんさんにもぜひサーガをプレイしてほしいなぁ。


      >KOSMOSがビーンストークの建築方法を知ってる理由
      そうですね、私はそこよりもkos-mosのブレイドとしての基礎的なメモリーに関しての構造とクラウスとの関わりが気になりましたね。

      クラウスがkos-mos拾ってたら、劇的に何か変わっていた感じがします。



      >またギアスサーガ寄りに戻った
      これは間違いないと思います。
      あるいは裏に隠していたものがついにお披露目第一弾といった感じですね、ゼノブレ2は。

      次が楽しみですよ、ほんと。
      あ、その前にゼノクロか。


      >「ゼノ」の定義の変化
      ああ、ありましたね。

      ゼノブレ1、ゼノクロのああいう形での楽しさ、とは裏腹にコアなファンのどこか物足りない!と言う部分。
      それにゼノクロ2は光明を照らし出してくれている気がします。

      これだ!欲しかったのは!と言うのが今後容赦なく出てくるのならば、コアファンとしてこんなに嬉しいことはありませんね。
      • フォレスト
      • 2018/01/11 5:07 PM
      フォレストさんこんばんは!
      KOS-MOSもちろん引いておりますよー!
      火力もあるのに回復もできる(しかも回復量もすごい)KOS-MOSさんが頼もしくて感動しています。
      ヒカリと属性が被っていようが気にせず使ってしまいます(笑)

      キズナトークはなかなかに意味深でしたね。
      ぷるりんさんと同じく深い意味はないと思っていますが…。
      (つきつめだすと、ゼノブレ2のKOS-MOSはゼノサーガとどういう繋がりなのか?というところから気にしてしまいます)
      アステルがシオンにそっくりな子だったのも含めて、ファンサービスなところが大きいのかなぁと安易に思ってました。
      でも高橋監督といい、先日のプロダクションノートでのCHOCOさんの話といい、ゼノスタッフにサーガが大切にされているみたいでなんだか嬉しくなりました!
      もちろん、ゼノブレとサーガを繋げる何かがあったり、それとは全く別のところでのサーガの新しい動きなどがあればそれはそれで大歓迎ですね。

      あとは建造方法の話をしない方の選択肢だとEP1の(というか赤目の)KOS-MOSらしくてクスッとしました(笑)
      それと気になることといえば、建造方法の知識もですが、ブレイドが記憶を失っても名前は覚えてるってところですね。
      ネタバレになるのでここでは詳しく言えませんが、「ブレイド」という存在についてなんだか色々と思いを巡らせてしまいました。
      • ずま
      • 2018/01/11 6:29 PM
      まだ9話終盤と思しき辺りで相変わらずストーリー止めて育成中ですが、KOS-MOSクエスト終えました。
      キズナトークは未見、多分世界樹登った後なのかな?

      アステルですが、メガネと知性と行動力と割とぐいぐいいく性格はシオンそのものですね。ミルチアの頃より年齢は上っぽいですが。
      多分、アステルに社交性と恋愛とトラウマと兄との擦れ違い等等を叩き込むとEP1や1・2でのシオンその人になる感じですね。
      というか、アステルってシオンの花の学名ですな。アスターとも読めますケド。

      我がままに行動するKOS-MOSに振り回されて世話を焼くシオンっていうEP1の構図と今回立場が真逆になってて笑いました。
      というかKOS-MOSの外装を外すと内部躯体が露わになって公序良俗に反するという事は、全裸の人間型の躯体に外付けや差し替えや展開して装備してるんですねあの装備。
      サーガのメカパーツゼロな水着装備KOS-MOSの謎が解けたような気がします。(水着ジギーという謎は残りますが)

      そしてふと思いましたがやっぱシオンは基本的にメガネのがいいですね。
      衣装は変わってもあのメガネを外すのはケビンから卒業した時まで取っておいてほしかったと思います。
      あれこそケビンが最初にシオンの痛みを理解し救うために作り上げ、シオンの世界を一変させた物。
      ある意味ジンが出来ずケビンが成せたシオンの望む救いの一つの形を象徴するようなもの。
      そしてアレンがずっと内に秘めていた事と同義でもあり、気づいたシオンが同じ思いを秘めた死者(過去)と生者(未来)のどちらの手を取るのか。決断の後に印象を変える失恋の断髪にも似た効果を外す事で得られる優れもの。
      しかも素顔は美人なので、プレイヤーへの効果も大きかったはず。
      やはりEP2が悔やまれますね。1・2でずっとメガネかけてるのも監督がその辺理解していたからだと思うんですケド。

      なんか、サーガ熱が再燃してしまいましたが、全レアブレイドの現時点での育成は終了したのでそろそろストーリー進めようと思います。
      KOS-MOSのキズナトークも見たいですし。
      • k
      • 2018/01/11 8:48 PM
      >>ずまさん

      >火力もあるのに回復もできる
      ヒルベルトエフェクト恐るべし。
      どんな原理なんでしょうねw


      >ヒカリと属性が被っていようが
      なんたってゾハル持ってますからね。
      そりゃあ属性もかぶろうというものですw

      >ゼノブレ2のKOS-MOSはゼノサーガとどういう繋がりなのか?
      kos-mosは出張をよくしますが、設定的には踏襲していたんですよね。
      今作の出演はそもそもバージョン1のはずだったこともあるので、裏設定があったにしてもどういう整合性をとればいいのかが考察としての難しいところ。

      でも気になるなぁ。

      >全く別のところでのサーガの新しい動きなどがあれば
      そうなると高橋さん大忙しですねw
      でもゼノの宇宙を理想的な状態で完成させてほしいというファンとしての欲望があります。
      何か、何か欲しいですねぇ。


      >建造方法の話をしない方の選択肢
      あーこれ見てないー。

      キズナトーク再生もシステムにありましたっけ?

      >「ブレイド」という存在についてなんだか
      ある意味真実に近いところにいる気もしますね。




      >>kさん

      >メガネと知性と行動力と割とぐいぐいいく性格
      改めて見ても、ぐいぐいいくなぁと、くすっとなりますよねw
      別人であろうと、シオンを意識させるのにあの性格をきちんとやるあたりが、当然ではありますが「分かってるなぁ」っていう。
      高橋さんが書いた脚本ならばまぁ当然なのですが、
      シオンは主人公としては強烈な個性を持っていたのだなと気付かされますね。

      >アステルってシオンの花の学名ですな。アスターとも
      そっちでしたか!
      なるほど、じゃあ・・・まんまシオンですねw
      これは嬉しい情報。


      >今回立場が真逆
      お互い性格は変わっていないのに立場って逆になるモノなんですねぇw

      そういえばジンの代わりにジークが今回お兄ちゃんなのも面白いですね。


      >公序良俗
      服を引っぺがすのはシオンなら言いそうとも思えるし、恐ろしい娘です。

      >メガネを外すのはケビンから卒業した時まで
      あー、それいいですね!
      演出的にも効果が大きいですね。
      EP2すたっふぅ・・・・。


      >全レアブレイドの現時点での育成は終了
      すげー。
      でも、ラスボスとかあっさりかもしれませんね。

      続きを楽しんでください!
      • フォレスト
      • 2018/01/12 6:47 PM
      キズナトークはシアターでも見返せないですね…。
      毎回キズナトーク前にセーブして選択肢それぞれ見てはいるんですが、後で見返せないと全部スクショ撮るしかなくなる…。
      なのでアップデート等で後で見返せるようになって欲しいですね〜。

      そういえば懐かしくなってゼノサーガEP1のサントラを聞きなおしているんですが、「哀しみ」という曲の1フレーズがゼノブレ2の「Elysium, In The Blue Sky」の1フレーズがすごく似てるなと気付きました。
      EP1サントラの「哀しみ」の1:20〜1:29辺りと、
      ゼノブレ2特典サントラの「Elysium, In The Blue Sky」の0:33〜0:45辺りくらいまでなんですが…。
      似てるというよりは、「哀しみ」の上記部分の旋律に「Elysium, In The Blue Sky」の主旋律がそのまま乗りそうなんですよね。
      ED曲の途中にもゼノギアスのSMALL TWO OF PIECESを思い出す旋律が1フレーズあったりするので(こっちは気のせいかもしれません!!)
      ゼノブレ2の楽曲には過去作のメロディも混ぜ込まれているのかもしれないと思ったり。
      というか、発売前のニコ生で光田さんがそういう話をされていましたっけ…記憶が曖昧なのでニコ生をまた見たいです(汗)

      ちょっとした気付きだったので嬉しくなってご報告させていただきました!
      • ずま
      • 2018/01/14 4:30 PM
      出たので来ました!

      うーん、このKOS-MOSはどういう状態なんでしょう。
      サーガラストのマリアと統合した状態には見えませんし、そもそも元はver1での発注だったという話を考慮するとサーガ後ではない気がします(もしサーガ後なら本人の口調は元よりケイオスどこいった!?とも思います)。
      となるとクラウスがどこかから見つけてきたKOS-MOSの情報を元に作ったレプリカな気もしますが、それでもブレイドとしては破格の戦闘力があると。
      ビーンストークの建造方法を知っているのも気になりますし、興味は尽きません。
      ただのファンサービスという可能性もあると思いますが、ムゲフロ等のこれまでのコラボと違って高橋さん主導で作られたゲームに登場という意味では何かあるのではないかと思ってしまいます。

      アステルはどう見てもシオンのオマージュですね。
      KOS-MOSの外装を取ろうとしているシーンはシオンがKOS-MOSのパンツをコーディネートしているという設定を思い出して笑ってしまいました。
      きっとサーガでもこんな感じだったんでしょうね。

      なんにしてもkos-mos Reの登場がサーガ再始動の狼煙となってくれることを祈りつつ、今後の動きを追っていこうと思います。
      • 咒霊機
      • 2018/01/14 6:38 PM
      >>ずまさん

      >キズナトークはシアターでも見返せない
      コレ惜しいですよね。
      なるほどずまさんはずっとどっちのパターンも見ていたのですか。
      kos-mosだけでもそうすればよかったなぁ。
      アップデートくるか!?w

      なんだかんだでゼノサーガのキャラは強烈な個性を持っていますねぇ。


      >フレーズがすごく似てるな
      そういえばサーガEP1のプロローグもゼノギアスのフレーズがまんま入ってましたし、仕込んでいる可能性は十分にありますね。

      時間ある時に確認してみまっす。

      そういえばサントラは、いつになるのかな。
      がっつり聴き込んでみたい。
      他にも色々気付きそう。


      >光田さんがそういう話をされていましたっけ
      うん、何か言っていた気がします。
      私もうろ覚えw


      >ちょっとした気付きだったので嬉しくなってご報告
      ありがとうございます!

      私は本格的な考察等はゲーム部分がひと段落してから、というスタンスでいるので、も少ししたらあらゆるところを見ていきたいです。
      それに対するとっかかりが出来て嬉しいですね。



      >>咒霊機さん

      >出たので来ました!
      おめでとう!


      >レプリカ
      そうですね、ブレイドである時点で少なくとも本物ではないでしょう。
      でも、何か仕掛けている気がするんですよねーw


      >シオンがKOS-MOSのパンツをコーディネートしているという
      その通り。まさにあの場面はそこを連想させます。
      アステル・・・末恐ろしい娘です。

      >サーガ再始動の狼煙
      声優さんもお歳を召されてきていますから、やるならはよ!w

      まぁ急いでも仕方ないですがw



      • フォレスト
      • 2018/01/14 11:46 PM
      そういえば、今回のKOS-MOSは相転移砲実装型なのでクラウスのアレンジでも入ってるのかもしれませんね。
      というかタイタンデバイスにもあるんですが、バイザー展開したらギアス版ゾハルの目が象られていて、装備のエーテルキャノンはサーガのゾハル型と来てるので、いよいよ出所が怪しいですね。
      相転移砲もXバスターも今回はバイザーのゾハル目から照射してますし。色々勘ぐってしまいます。
      • k
      • 2018/01/15 1:40 AM
      >>kさん

      >タイタンデバイス
      あれ?結構戦ったんだけど、ゾハルの目とか見つけてなかったー!!
      それはすごく面白いので、確認してみまっす。
      • フォレスト
      • 2018/01/15 11:41 PM
      タイタンデバイス改めて見ましたが。
      すみません、ちゃんと静止画で見たら結構全然違いますね。恥ずかしい。
      • k
      • 2018/01/16 1:02 AM
      >>kさん

      >静止画で見たら
      そうなんですか?
      レアブレイドの育成が終わったら、私も確認に向かいます!

      >恥ずかしい。
      お気になさらず〜。
      • フォレスト
      • 2018/01/18 12:15 AM
      お久しぶりです。
      投稿はゼノブレイドクロス以来です。
      いつも興味深く拝見しています。

      KOS-MOSは好きな食べ物が「シュニンカレー」(主任カレー?)となっていて、これもシオンを彷彿とさせてニヤリとさせられました。
      戦闘終了後の「ルックス5%低下。マスター洗浄してください」のセリフといい、サーガネタ満載ですね。
      欲を言えば「おはようございます」が聞きたかったw
      • ミューミィ
      • 2018/01/23 2:10 AM
      >>ミューミィさん

      お久です!
      クロスももう3年前になろうとしていますね、早いものです。
      それでも変わらず足を運んでいただき感謝感謝です!

      >シュニンカレー
      いやまさにこの為に用意されたメニューですよねw
      っていうか食べられるんだw

      >おはようございます
      そうですね、EP3でおやすみなさいで終わったのだから、おはようで始まってほしいところもありますねぇ。

      もしかしたらわざと言わないで、とっておいているのかも。

      「お役に立てたのなら幸いです」はあったかにゃ?
      なんか他のブレイドが言ってた気もするけど。

      • フォレスト
      • 2018/01/23 7:46 PM
      すみません、ミューミィさんとの話に割り込む形になってしまうのですが、フォレストさんの「おはようございますを言わないでとっておいているのかも」という意見にすごくそうであってほしいなと思ってしまいまして。

      個人的なこだわりかもしれませんが、KOS-MOSにおはようとおやすみを言うのはやっぱりシオンとケイオスであってほしいと思います。
      • 咒霊機
      • 2018/01/29 9:57 PM
      ブレイドのものとは思えない威力、と表現されてますし、「私の戦闘能力は、ヒカリに匹敵します」というセリフも聞けた。

      この「ヒカリ」が、普通のヒカリを指しているのか、覚醒ヒカリを指しているのかはわかりませんが、ゲームシステム的にもKOS-MOSの異常な性能を考える限り、覚醒ヒカリでもおかしくないな、と思ったりします(笑)

      相転移砲、(バトルではほぼ同じモーションをX-BUSTERと表現してるぞやったね!)の威力といい、他のレアブレイドと比べても段違い感は否めません。
      そんな化け物級スペックのブレイドに対してクラウスさんからの言及が一切ないってのも不自然というか・・・。

      つまり何が言いたいかというと、KOS-MOSはブレイドじゃない説も考えられるかなぁ、と。
      コアクリスタルから生まれてるぞ!とか、ゲームシステム的に言うならヒカリ以上のスペックを持ったコモンブレイドとか普通に生まれるぞ!とか言われたら反論しようがないんですが。

      ネタバレ解禁の方で言われてた事(こっちはネタバレ解禁じゃないので省略)を前提とすると、ブレイドのシステムって、それに相当するものがあれば再現可能(つまりアルスト世界限定のものではない)わけで。
      「似てる」だけでKOS-MOSがアルスト外部からの干渉である可能性もなくはないんじゃないかなー?

      とはいえこのKOS-MOSはサーガとは別物であることはほぼ確定でしょうし、(何よりシオン達の事を忘れたKOS-MOSなんて嫌だ!)正体については何とも言えませんね。
      でもゼノですから、ただのファンサービスに見える今回のクエストも、裏があるんじゃないかと勘ぐってしまいますね。


      ちなみにキズナトークで、「世界樹が倒壊したらどうなるの?」
      を選んだ場合は、世界樹がもし倒壊すれば、第一低軌道ステーションは永遠に宇宙を彷徨い続ける、とKOS-MOSに言われて、トラがひたすらビビるだけでした、はい。

      KOS-MOSを見ていると、初っ端から感受性が人間並みなハナってすごいなー、それを作ったトラの性欲って素晴らしいなー、としみじみ感じさせられます。
      • yutawado
      • 2018/01/29 11:06 PM
      >>咒霊機さん

      >KOS-MOSにおはようとおやすみを言うのはやっぱり〜
      そうですね、やはりkos-mosにとっても大切なセリフなので新たな目覚めの時の第一声となるでしょう。

      ケイオスも言ってましたしね。
      僕らの役目はまだ終わってはいないんだって。
      その時を夢見て。



      >>yutawadoさん

      >私の戦闘能力は、ヒカリに匹敵します
      オリジナルではないかもしれないにしても、さすがアニムスの器。
      ほんと、なんなんでしょうね、ブレイドとしての彼女の強さの秘密は。

      >覚醒ヒカリでもおかしくないな
      でもほら、kos-mosも覚醒状態ありますし。
      そこでイコールとか?


      >相転移砲、(バトルではほぼ同じモーションをX-BUSTERと
      ああ確かに。
      結構kos-mosの武装って、同じXバスターでもバリエーションあったりで見極めが難しいんですよねw
      しかし、あの相転移砲をクラウスにぶつけてみたら閉じた宇宙破れるんじゃなかろか・・・。


      >クラウスさんからの言及が一切ない
      まぁ、そこは今回語る部分じゃないのかもしれませんねぇ。


      >KOS-MOSはブレイドじゃない説
      でもま、今回はあくまで性能のいいブレイドっていうだけな感じもしますね。
      本物はもっとすごいぞう。

      >KOS-MOSがアルスト外部からの干渉
      干渉すると言うことはそこに意図が発生しますね。
      そうなった場合、kos-mosの目的が気になります。

      因みに、EP3ラストでkos-mosはアニムスの力は失っていますが、意識はマリモス状態なので、機械的なしゃべり方ではないんですよね。
      そのあたりもどうリンクさせるかが考えどころです。

      >裏があるんじゃないかと
      やはりブレイドシリーズは、ギアス、サーガからほのめかしていた地球での出来事ですからね。
      順番的にもやはり勘ぐりたくなるところです。

      >トラがひたすらビビるだけでした
      ももも!?

      >初っ端から感受性が人間並みなハナ
      ケビンをあっさり越えたか・・・と思いますが、kos-mosはマリアの器であって、表面的には兵器ですからねぇ。
      レアリエンを見て分かる通り、人間的な人格は当に組み込み可能だったとは思います。

      >トラの性欲
      ノポンでありながらホムスの萌えを追及する。
      なかなかの変態ですなw
      • フォレスト
      • 2018/01/30 5:56 PM
      KOS-MOSイベント見ましたー!・・・ってさすがに出遅れた感がw
      ストーリークリア以降はかなりゆっくりな進行だったので、さすがKOS-MOS皆さん既に結構語られてますね

      アステルって名前、なるほどシオンの別名だったんですね。というか、あのしたたかさは完全にシオンでしたねw
      欲を言えば声も前田さんだったらなぁと。まあ、あくまでそっくりさんってことなんでしょうけど
      ていうかジークがジンさんポジになってたのがなんか面白かったですw”ジ”しか合ってねーよ!ってw
      でもウヅキ家でもああいう光景はありえたのかもしれませんからねえ
      ジンさん的にはシオンには何にも縛られず生きてほしいでしょうし、壁なんて作らずに兄として頼ってほしいでしょうから
      そう考えるとけっこう切なくもなります

      KOS-MOS Re:もあくまでブレイドってことで、アステル曰く生身の部分と機械が融合してるってことらしいですね
      それじゃアンドロイドというかサイボーグ・・・ジギー!?とかは冗談として、ひとつ連想したのがT-elosと統合したマリMOS状態
      やはりゼノサーガとゼノブレをつなげようと考えたとき最初に思いつくのが「ep3ラストでKOS-MOS達が領域シフトしたロストエルサレム=アルスト」ですから
      KOS-MOS Re:の肉体部分の遺伝子情報はマリMOSのものだろうと考えられます(ep3の最後では完全に機械の体でしたがマリアの肉体情報は取り込んでるはず)。
      服装がver4じゃないことに関してもブレイドの進化ってことで説明できるんじゃないかと思ってます。

      ブレイドの進化の仕組みは、ブレイドのコアが生命体の情報を収集した後、天の聖杯が収集した情報を基に進化コードをのコアに送る。
      そうして次世代のブレイドが生まれてくるわけですが、疑問点が残ります。

      次世代のブレイドは
      1.アルスが生むまったく新しいコアからしか生まれないのか
      2.上記1以外にも、エンゲージしていない状態のブレイドのコアも進化した状態で生まれてくるのか
      という2つの可能性があるからです。

      ここで思い出してほしいのが高橋さんのプロダクションノート。武器持ちブレイドが誕生したのは古王国イーラとあります。
      ラウラ幼少期のシンがすでに刀を持っていますから500前なのは確かです。
      現実世界での国の寿命というのは、だいたい3、400年ぐらいらしいです。とりあえず古王国イーラ勃興期に誕生したとしましょうか。
      で、アルストの人間は現実の人間とあまり変わりないとクラウスが言ってるので国の寿命もあまり変わらないと考えてもいいでしょう。(もちろん国の寿命とアルスの寿命は別ですよ)
      つまり武器持ちが武器なしを駆逐するまで1000年弱ということになります。
      ブレイドは当然不死身ですから、レックスの時代で確認できないのには理由があるはずです。
      1の仮説に基づくと、武器なしはすべて駆逐されアルスの蛹かアルスに変態してるということになります。
      ただアルスへの変態は現代ではアーケディアくらいしか知らないのです。最高齢のスペルビアでも知らないのです。それほどまでにめったに起こらないことだと分かります。
      つまり「1の仮説通りならアルス変態の周期と合わなくね?もっと武器なしのコアが残っててもいいんじゃね?」ってことです。

      よって2の可能性を支持します。2が成り立つなら「最初生まれたときはver4の姿だったけれども、アルストに適応する姿に変わっていったのがRe:」と言えるわけです。

      キズナトークの内容もKOS-MOSに限らず、ブレイドの記憶を考えるうえで結構興味深いですよね。
      ブレイドの記憶というのは、劇中描写から考えるに意味記憶や手続き記憶は持ち越せて、エピソード記憶は消えるというもののようです。
      持ち越す記憶というのも基本的にアルストで活動したときの記憶なわけですが、KOS-MOSの軌道エレベータの知識は明らかにそうではありませんね。
      アルストに軌道エレベータの建造技術はないはずですから、あの知識旧世界から受け継がれた知識であることは確かです。
      コアクリスタル自体は旧世界から存在し、「かつて存在していたすべての生命の記憶」も旧世界でインプットされていたこともクラウスの説明からわかります。

      となるとコアクリスタルから生まれるブレイドが、旧世界の情報を記憶として持っているのは不自然ではないでしょう。
      「生命の情報」ではなく「生命の記憶」と言っていることから、旧世界の人物がブレイドの特性であるエピソード記憶の喪失を経て、その人格が再現されるということもあり得るわけです。(とはいえ劇中でそれらしいブレイドはKOS-MOSくらいしかいませんけどね。
      アステ
      • yuruhiko
      • 2018/01/30 8:19 PM
      (続き)
      アステルがただのシオンのそっくりさん説もブレイドの記憶喪失と合わせてKOS-MOS Re:の人格形成に影響している気がします。
      マリMOSにはアステルやシオンの魂の姿が見えているはず。振る舞いは似ていても全く別人であるとわかってしまう。
      だからシオンの魂と邂逅するときまでマリMOSは、その記憶とともに眠ったままなのかもしれません。
      • yuruhiko
      • 2018/01/30 8:21 PM
      >>yuruhikoさん

      なるほど。
      yuruhikoさんの考えでいくと、ゼノブレ2のKOS-MOSは完全な別個体とは言いきらず、姿の面からも記憶の面からもオリジナルとのつながりが実は深いのではないか?という方向性ですね。

      >最初生まれたときはver4の姿
      まぁ、最初のオーダーはRe:ではなくver1だったそうですが、その場合は4から1への退化がアルストへの適応となりますので、そこをどうとらえるかですね。

      ただ、「アステル曰く生身の部分と機械が融合」、「旧世界から受け継がれた知識」、「生命の情報」ではなく「生命の記憶」という観点での考察が、ゼノブレ2のKOS-MOSの特異性を引き出していて妄想が捗りますね。

      やはり大きくは、Re:のオリジナルとの繋がり方で、見方ががらりと変わる案件であるとyuruhikoさんの考察を読んでわかりました。

      Re:というカメオ出演的に登場した存在をを大きく取り上げてもいいのか、それともRe:はRe:で、オリジナルに目を向けるべきなのか。

      例えばゼノブレ3があるとして、Re:に広がりはあるのか。

      複合的に考えるにしても、Re:の表層にあるカメオ感がなかなか考察を難しくしてくれますね。
      むぅ。
      • フォレスト
      • 2018/01/31 5:00 PM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR