検索

プロフィール

ゼノブレイド ザ・シークレットファイル MONADO Archives
ゼノブレイド ザ・シークレットファイル MONADO Archives (JUGEMレビュー »)
電撃攻略本編集部
資料集でもあり、ファンブックでもある。

ゼノサーガ I・II(特典無し)
ゼノサーガ I・II(特典無し) (JUGEMレビュー »)

サーガEP1・2が一本に!
邪神いないよ!

ゼノサーガ フリークス
ゼノサーガ フリークス (JUGEMレビュー »)

ぴったん たんた ぜのぴったん♪

ゼノサーガ エピソードII [善悪の彼岸]
ゼノサーガ エピソードII [善悪の彼岸] (JUGEMレビュー »)

ゼノサーガシリーズの2つ目。
悲劇の誕生。邪神降臨編!

ゼノギアス PS one Books
ゼノギアス PS one Books (JUGEMレビュー »)

全てはここから始まった。

ゼノサーガPP 14周年。

0

    今日はゼノサーガPP配信から14周年の記念日です。

     

    今回はDVD・BDのパッケージ風味イラストの第二弾。

    エーリッヒ・ウェーバーです。


    因みに前回のはシオン。↓

     

    どのキャラを描くかは私の気分次第w

    このシリーズは記念日じゃなくても描くかも。

     

     

    というわけで、PPが14周年ということは、私が携帯を買って14年になります。

    携帯電話を持つきっかけのゲームですので、そんな意味でも感慨深い。

     

    この素晴らしいシナリオがお蔵入りしないで本当によかった。

     

    奇跡のゲームPPおめでとう。

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.07.20 Friday
      • -
      • 02:23
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      14年前というと自分は大学4年で就職氷河期で
      まだ就職が決まらないで超焦ってる
      タイミングでした。
      そんな状態もあって、携帯変えてプレイする
      までいかなくてPPは流してしまったのが、
      それから数年後にフォレストさんの動画に
      出会い、この素晴らしい作品を知れた次第です。
      超地道な活動を投げ出さずにずっと続けて
      下さったお陰です。
      あらためてありがとうございます。

      あと余談ですが、ゼノブレイド2のサントラが
      いつまで経っても飽きることなく聴いてるの
      ですが、ACEの「哀惜」、この曲ほんとに
      完璧ですね。一音の過不足も修正の余地もなく、
      演奏の0.何秒の間の取り方まで、一切妥協なく
      仕上げられてるのがビンビンに伝わります。
      人生で指折り数えるほどの回数、稀にこういう
      音楽との出会いをします。
      何というか、欠けていた自分というパズルの
      ピースを、人生をかけて探していて、ついに
      出会ったような…。ずっと以前に一度出会って
      いたような…。ほうら、ゼノっぽいですねw
      とにかくこの歳ながら人生で永遠のNo.1確定の
      泣き曲になりました。

      自分の葬式で棺桶に入る時に必ずかけてもらう
      ように遺書書いとこうっと!と誓いましたw
      • ウヅキ
      • 2018/07/15 12:48 AM
      >>ウヅキさん

      >それから数年後にフォレストさんの動画に
      そうでしたかー。
      やはり、この重要なEPを見ずに終わった人も多いと思うんですよね。
      この面白さを伝えたい一心でこれまでやってきました。
      まだ先はありますが、是非お付き合いください。


      >ゼノブレイド2のサントラ
      ウヅキさんには今回のサントラはとてつもなく刺さるものだったようですね。
      こういうものに一生出会えない人もいると考えると、ウヅキさんは幸せ者です。

      そして曲の感想が、ウヅキさんならではの音楽へのこだわりが見られますねぇ。さすが。

      これからの人生、ゼノを追っていれば、まだもういくつかはそういうものに出会えるかもしれませんが、今作のお気に入り曲と是非末長く寄り添っていただきたいです。


      • フォレスト
      • 2018/07/15 5:56 PM
      PPをプレイするためにauからdocomoに乗り換えた私が通りますよ。
      PPと言えばやはりエーリッヒことヴォイジャーが特に印象的ですね。
      ジギーを語るうえで欠かせないこのエピソードはヴィルヘルムやケイオス、ユーリエフも登場し、オリジナルゾハルも深く関わってくるという意味でも、どう考えても携帯アプリでやるような規模の話ではないとプレイ中思ったものです。
      どうせ当時のゴタゴタに巻き込まれた形なのでしょうが、最近興味を持った方も見かけますし、もう少し手に取りやすい環境を整えてほしいものです。まあこれはサーガ全体に言えることですが。
      まあともかくPP14周年、おめでたいことです。

      余談ですが残念な情報が一つ。
      CHOCOさんが今年の2月頃に告知していたKOS-MOSの胸像がなにやら問題があって発売中止になってしまったそうです。
      2月時点でほぼ完成していたように見えただけに残念です。
      • 咒霊機
      • 2018/07/16 9:01 PM
      >>咒霊機さん

      >auからdocomoに乗り換えた私
      ほほー、それもファンならではの熱い切り換えですねぇ。
      最初はボーダフォンだけだったので、もう携帯持っている人にとっても敷居高かったですよね。
      でも機種変までしてプレイしたとはさすが。

      >エーリッヒことヴォイジャー
      エーリッヒに限らずですけど、各キャラクターの存在感がすごいですよね。
      ほんとにゼノはミクロからマクロへの変遷がとても楽しい。
      硬派で骨太のこの物語をぜひ本編にぶっ込んでほしかったものです。

      >もう少し手に取りやすい環境
      そうですね、そういう環境なら私が動画をやる必要もなかったかもしれません。
      運命とは不思議ですねぇ。

      >残念な情報
      えーっ!?
      そういえば立体物でまだアレがありましたね。
      中止ですか?

      何がダメだったんだろ。
      胸かパンツか・・・。いやいや。

      もったいないことです。
      あそこまでできていたんだから、何かしらの形の復活を望みますね。
      理由が知りたいなぁ。
      • フォレスト
      • 2018/07/17 12:18 AM
      まあPPに限らず当時のdocomo携帯はゲームアプリに力を入れていたので、それも機種変の理由でしたね。

      PPのキャラではバグスが特に好きでした。
      彼はロボットですが、ヴォイジャーの行いを否定しつつも最後までエーリッヒへの恩と信頼を持ち続けたその姿はとても印象的でした。

      フォレストさんの動画が無くなるのは困りますね。
      運命の巡り会わせとは一筋縄にはいかないものです。

      今回の発売中止は現状公式サイトのあのお知らせしか情報がないので詳細不明ですね。
      完成具合に加え、太鼓判を押していた監修のCHOCOさんからの言及が特に無いのも解せませんが、これまで携わった関係者方のためにも何らかの形で日の目を見てほしいですね。
      • 咒霊機
      • 2018/07/17 2:20 AM
      >>咒霊機さん

      >最後までエーリッヒへの恩と信頼を持ち続けた
      バグスのラストシーンはいいんですよねこれが。
      私も力を入れたい部分です。

      完全に黒に染まったエーリッヒですが、
      切り捨てた白にバグスへの想いは確かにあったはずなのです。

      >運命の巡り会わせとは一筋縄にはいかない
      ゼノってそうなんですよね。
      その強烈な支持から未完成ながらもファンがいろいろな補完をしてコミュニティが出来上がる。

      もし完全なものができていたならば、全く違う未来を創っていたことでしょう。

      何かが無かったから、何かが生まれた。その逆もしかり。
      なんとも不思議なゲームです。


      >監修のCHOCOさんからの言及が特に無いのも
      ないんですよね、一言も。
      なんなんだろう。
      ちょっとした異常事態ですよね。

      奇妙すぎる。

      真実が知りたい。
      • フォレスト
      • 2018/07/18 12:31 AM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR