検索

プロフィール

ゼノブレイド ザ・シークレットファイル MONADO Archives
ゼノブレイド ザ・シークレットファイル MONADO Archives (JUGEMレビュー »)
電撃攻略本編集部
資料集でもあり、ファンブックでもある。

ゼノサーガ I・II(特典無し)
ゼノサーガ I・II(特典無し) (JUGEMレビュー »)

サーガEP1・2が一本に!
邪神いないよ!

ゼノサーガ フリークス
ゼノサーガ フリークス (JUGEMレビュー »)

ぴったん たんた ぜのぴったん♪

ゼノサーガ エピソードII [善悪の彼岸]
ゼノサーガ エピソードII [善悪の彼岸] (JUGEMレビュー »)

ゼノサーガシリーズの2つ目。
悲劇の誕生。邪神降臨編!

ゼノギアス PS one Books
ゼノギアス PS one Books (JUGEMレビュー »)

全てはここから始まった。

辻谷耕史さんの訃報。

0

    声優の辻谷耕史さんが亡くなられました

     

    昨夜、出勤先で辻谷さんの訃報のニュースを目にし、
    呆然となりました。
    56歳・・・運昇さんもそうでしたが早すぎます・・・。

    脳梗塞との事で、元気にしていても突然死に至る怖さがあります。
    でもまさか、辻谷さんが・・・。

     

    ゼノサーガではヴォイジャーを演じた辻谷さん。
    PPの人間だった頃の彼を辻谷さんの声で聴くのが私の夢でした。
    EP3のテスタメントヴォイジャーの不気味さはもとより、
    人間だったころを基準としての配役であると
    強く感じます。

    ヴォイジャーのセリフはそんなに多くないですが、
    それでも辻谷さんだからこその魅力で引きこむ名悪役です。


    私はF91も大好きなので
    シーブック・アノーの喋り方は良く真似していて、
    似ているか似ていないかはともかく
    動画での喋りは割と意識していました。

    タイラー艦長も好きですし、エスカフローネのジャジュカや
    リューナイトのガルデン、3×3eyesの八雲も素晴らしい演技でした。


    昨今は音響監督も務められて、スタジオディーンのFateや落語心中で活躍されました。
    そう考えると、現在のFateの初期の配役は辻谷さんあってのものなのかもしれません。

    落語心中のBDの特典映像では
    イベントで関さんと対談する辻谷さんの元気なお姿を観る事が出来まして、
    それを見たのも作品にハマったついこの間。

     

    まだまだ現役で、

    クロスボーンガンダムのキンケドゥもアニメで
    いつか演じていただけると思ったのですが、突然の訃報。

    またもや心にぽっかり穴が空いた気持ちです。


    PPの動画を作っている以上、
    辻谷さんを常に意識して製作してきた10年でした。
    それだけにこんなに悲しい事はありません。

     

    でも色んなものを受け取りました。

    辻谷さんには本当に感謝です。


    今日はF91の「Eternal Wind 〜ほほえみは光る風の中〜」を聴いて泣きます。


    辻谷耕史さんのご冥福を謹んでお祈り致します。


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.09.24 Thursday
      • -
      • 07:56
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      僕も辻谷さんの訃報を知った時、まさか……と絶句しました

      F91はリアルガンダムとして自分が初めて好きになった作品です
      劇場スクリーンから流れるシーブックの声に惚れ惚れとしました
      気さくなお兄さん役が多いという印象ですが、
      上記のヴォイジャー、エウレカセブンのデューイと
      敵役もこなし、その存在感を際立たせていたと思います

      ゲームのみならず、アニメでもクロスボーンのキンケドゥを演じて欲しかったです……

      本当に今の心境は……
      「嘘だと言ってよ! バーニィ!」
      • Lacan35
      • 2018/10/24 11:40 PM
      >>Lacan35さん

      >スクリーンから流れるシーブックの声に惚れ惚れ
      今よく言われるイケボではあるのですが、
      個性のあるイケボなので聴けばすぐ分かるんですよね。

      特に語尾の息遣いが特徴的です。

      >キンケドゥ
      ずっと待ってたんですけどね。
      新しいガンダムよりも、クロスボーンをまず制作してほしかった・・・。

      これから過去の作品を見るたび、寂しい気持ちになりそうです。
      • フォレスト
      • 2018/10/25 7:48 AM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR